ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~ 作品情報

ほいっとにーおーるうぇいずらう゛ゆー

アメリカ・ポップシーン史上最高の歌姫の素顔

ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~のイメージ画像1
ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~のイメージ画像2

どこまでも伸びる圧倒的な歌唱力を備え、ポップス史上に燦然と輝く奇跡のミューズ、ホイットニー・ヒューストン。80年代から90年代の全盛期、メディアを通して見る彼女は常に溌剌としていて、眩いばかりの笑顔を弾けさせていた。そのパワフルな存在感は、性別、国境、世代、そして人種までをも超えて、同時代を生きた人々に大きな活力を与えた。しかし、『ボディーガード』の成功とボビー・ブラウンとの結婚を境に、薬物問題、複雑な家族問題ばかりが取り沙汰される様になり、48歳という若さで不慮の死を遂げてしまう。いったい彼女に何があったのか?

「ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~」の解説

アメリカ・ポップシーン史上最高の歌姫ホイットニー・ヒューストンの素顔に迫るドキュメンタリー。ホイットニー・ヒューストン財団が初公認となる本作のメガフォンをとったのは、『ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実』などを手掛ける、アカデミー賞受賞監督ケヴィン・マクドナルド。世間にあふれたゴシップにとらわれることなく、膨大な映像記録を丹念にリサーチを敢行。初公開となるホームビデオや貴重なアーカイブ映像、未発表音源とともに、家族、友人、仕事仲間などの証言を紡ぎ合わせ、知られざる素顔に鋭く、フェアに迫る。(作品資料より)

ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年1月4日
キャスト 監督ケヴィン・マクドナルド
出演ホイットニー・ヒューストン シシー・ヒューストン エレン・ホワイト メアリー・ジョーンズ パット・ヒューストン ボビー・ブラウン ケヴィン・コスナー
配給 ポニーキャニオン、STAR CHANNEL MOVIES
制作国 イギリス(2018)
上映時間 120分
備考 TOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて
公式サイト http://whitneymovie.jp/

(C)2018 WH Films Ltd

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-14 00:15:06

広告を非表示にするには