パッドマン 5億人の女性を救った男 作品情報

ぱっどまんごおくにんのじょせいをすくったおとこ

インドで生理用品の普及に人生を賭けた男

パッドマン 5億人の女性を救った男のイメージ画像1

愛する妻と新婚生活を送っているラクシュミは、妻が生理の間、清潔とは言えない古布を使っていることに驚く。市販のナプキンは「高価」と妻に拒まれたので、今度はナプキンを手作りするラクシュミ。しかしその行為は保守的な田舎町では変人扱い。恥じた妻は実家へ戻ってしまう。失意の中、ひとり都会に出たラクシュミは研究を続け、ついにナプキンの試作機が完成。そんな中、たまたま知り合った女性パリーが彼の協力者になっていく。

「パッドマン 5億人の女性を救った男」の解説

農村部を中心に昔ながらの考えやしきたりが強いインドでは、性や性差を正面から話題にすることには抵抗がある。本作でも女性の生理は「穢れ」とみなされ、期間中は家の中で眠ることもできない慣習が出てくる。主人公ラクシュミは妻を愛するあまりナプキン作りを始めるのだが、その純粋な思いは誤解されてしまう。実は本作は実話がもとになっている。映画で描かれる少し前のインドでは生理用ナプキンの普及率は低く、不衛生から感染症になる女性も少なくなかった。その中で、苦労の末に女性たちが自らナプキン製造をするシステムを作った男がいたのだ。逆境に耐えて信念を貫く主人公ラクシュミを演じるのは、インドの人気俳優アクシャイ・クマール。コミカルな語り口の中にも社会問題を織り込み、インドでは大ヒットした作品だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月7日
キャスト 監督R・バールキ
出演アクシャイ・クマール ソーナム・カプール ラーディカー・アープテー アミターブ・バッチャン
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 インド(2018)
上映時間 137分
公式サイト http://padman.jp/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「r」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-12-07

とてもおもしろかったです。
約2時間半があっという間でした。


レビューを投稿する

「パッドマン 5億人の女性を救った男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-10 16:00:03

広告を非表示にするには