エリック・クラプトン~12小節の人生~ 作品情報

えりっくくらぷとんじゅうにしょうせつのじんせい

偉大なギタリストの波乱万丈の人生を追う

エリック・クラプトン~12小節の人生~のイメージ画像1
エリック・クラプトン~12小節の人生~のイメージ画像2

複雑な家庭環境のもと生まれた少年エリックは成長すると、1960年代のロンドンで注目を浴びるギタリストになる。ヤードバーズ、クリームなどバンドを渡り歩くが、彼の心は親友の妻に向かう。そんな中で名曲「いとのレイラ」が生まれるが、ドラッグが彼を蝕んでいく。1970年代、ドラッグ依存から抜け出した彼を待っていたのは、長いアルコール依存症との闘いだった。やがて息子が生まれ、初めて家庭の幸せを得るが、悲劇が彼を襲う。

「エリック・クラプトン~12小節の人生~」の解説

ロックファン、ギターファンなら名前を知らない人はいない、世界最高峰のギタリスト、エリック・クラプトン。本作は彼の生涯を追ったドキュメンタリー。貴重な演奏シーンも多いが、“自伝”でも語られていた複雑な家族関係や、親友ジョージ・ハリスンの妻パティへの恋も大きく時間を割いて語られる。前半は、幼少時代からデレク&ドミノス名義の「レイラ」誕生までで、ギタリストとしての成功とパティへの恋を中心に描かれる。後半は70年から80年代末までの約20年間のソロ時代の活動で、ドラッグ依存、そして長く彼を苦しめたアルコール依存からの立ち直りというプライベート中心に描かれ、91年の息子の死とそれを乗り越え、92年の名曲「ティアーズ・イン・ヘブン」とMTV「アンプラグド」の成功で結んでいる。

エリック・クラプトン~12小節の人生~のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月23日
キャスト 監督リリ・フィニー・ザナック
出演エリック・クラプトン B.B.キング ジョージ・ハリスン パティ・ボイド ジミ・ヘンドリックス ボブ・ディラン ザ・ローリング・ストーンズ ザ・ビートルズ
配給 ポニーキャニオン、STAR CHANNEL MOVIES
制作国 イギリス(2017)
上映時間 135分
公式サイト http://ericclaptonmovie.jp/

(C)BUSHBRANCH FILMS LTD 2017

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「エリック・クラプトン~12小節の人生~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-07 00:13:59

広告を非表示にするには