返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す 作品情報

へんかんこうしょうにんいつかおきなわをとりもどす

沖縄返還交渉の最前線にいたある外交官の物語

太平洋戦争末期。アメリカ軍は沖縄戦の最中から土地を収奪していった。そして終戦後、各所に基地を作った。1952年のサンフランシスコ講和条約後も沖縄は本土から切り離され、アメリカの統治下に置かれ続けた。1967年の日米首脳会談で、70年までに沖縄返還の道筋をつける事が決まり、外務省の北米一課長だった千葉一夫が交渉の最前線に立つ事になる。上司の北米局長・西條公彦とともに、アメリカと対等に渡り合おうと決意する。

「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」の解説

太平洋戦争が終わった1945年から1972年まで、沖縄はアメリカの統治下にあった。沖縄の日本返還にあたり、アメリカとの交渉の最前線にいた外交官・千葉一夫を主人公に、沖縄返還の知られざる歴史を骨太なタッチで描いた本作は、昨年放送されたNHKドラマに新たな映像を加えた再編集劇場版。「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」とも言われ、アメリカと激しい交渉を繰り広げた千葉を演じるのは、今や日本映画界を代表する俳優のひとりとなった井浦新。撮影前に単身沖縄に渡り、基地の在り様や資料を見学して「千葉さんの怒りを腹の底に溜め込んだ」という。「日本のこと、沖縄のことは、自分たちで決められるようにする」という、千葉が貫いた強い信念を感じ取りたい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月30日
キャスト 監督柳川強
語り仲代達矢
出演井浦新 戸田菜穂 尾美としのり 中島歩 みのすけ チャールズ・グラバー 吉田妙子 平良進 津波信一 佐野史郎 大杉漣 石橋蓮司
配給 太秦
制作国 日本(2018)
上映時間 100分
公式サイト http://www.henkan-movie.com/

(C)NHK

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-08-31 00:02:37

広告を非表示にするには