娘ざかり 作品情報

むすめざかり

松森健が監督した青春もの

念願の城北大学国文科へ進学した陽子に、大学キャンパスの空気は爽かだった。新入生勧誘のクラブ員の手が伸びる中、見事陽子を射止めたのは、スポーツカーに乗った帝国自動車宣伝課長のイカス先輩渡辺だった。陽子は親友の信子や西山らと早速入部した。だが、先輩たちの特訓は厳しく、タダで免許をとることの難しさを知らされた。そんな陽子たちを刺激したのは、大学改革を唱えるゲバ活動だった。

「娘ざかり」の解説

長野洋と「死ぬにはまだ早い」の小寺朝が脚本を共同執筆、「燃えろ!青春」の松森健が監督した青春もの。撮影は「続社長えんま帖」の鈴木斌が担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督松森健
出演有島一郎 露原千草 内藤洋子 夏木陽介
制作国 日本(1969)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「娘ざかり」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-06 00:01:51

広告を非表示にするには