凛 -りん- 作品情報

りん

又吉直樹原作の舞台作品を実写映画化

凛 -りん-のイメージ画像1

僕たちの村にはある伝説があった。「100年に一度、村から子供が消える」高校二年の冬。東京から来た季節外れの転校生と、僕らは友達になった。くだらないことでふざけ合いながら過ごす青春の日々。するとある日、僕たちの友達が消えた。混乱する小さな村。伝説の存在が頭をよぎる。そして、また一人と消えていく友達。親友である転校生に向く疑いの目。それでも僕たちは信じたかった。自分たちの仲間を…。

「凛 -りん-」の解説

芥川賞作家・又吉直樹が書き下ろした舞台を、10年の時を経て映像化。神隠しの伝説が伝わる村の学校を舞台にした青春群像サスペンスとなっており、本作では又吉直樹自身が脚本監修を務めている。出演は、ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとしても活動し、多くの作品に立て続けに出演する注目若手俳優・佐野勇斗と、数々の作品で主演を張り、個性・実力ともに兼ね備えた本郷奏太によるW主演。監督は「ウロボロス~この愛こそ、正義。」「小さな巨人」などで演出を手掛けてきた池田克彦。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年2月22日
キャスト 監督池田克彦
原作又吉直樹
出演佐野勇斗 本郷奏多
配給 KATSU-do
制作国 日本(2018)
上映時間 83分
公式サイト http://rin.official-movie.com/

(C)2018 吉本興業

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「凛 -りん-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-22 08:50:52

広告を非表示にするには