たまゆら 作品情報

たまゆら

日本の医療制度の問題に切り込んだドラマ

たまゆらのイメージ画像1
たまゆらのイメージ画像2

キャビンアテンダントからある出来事をきっかけに、大城病院で医療秘書としてはたらくことになった高杉和代。医師確保が急務の大城病院、和代は院長の峰山昇太郎と必死に奔走する。そんな中、和代は以前怪我の処置をしてもらった医師・白鳥良太に白羽の矢を立てる。医師の鏡のような白鳥の姿に次第に惹かれていく和代。しかし、白鳥には大きな秘密があった…。

「たまゆら」の解説

様々な問題を抱える日本の医療制度をテーマに、実際に医療現場で起こった事件をモチーフとし繰り広げられる人間ドラマ。出演は『見栄を張る』の久保陽香、『おとぎ話みたい』の岡部尚、『湯を沸かすほどの熱い愛』の駿河太郎。2018年2月3日よりシネプラザ サントムーン(静岡県)にて先行上映。(作品資料より)

たまゆらのイメージ画像3
たまゆらのイメージ画像4

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月24日
キャスト 監督・脚本・原案土田ひろかず
出演久保陽香 岡部尚 駿河太郎 辰巳蒼生 裴ジョンミョン 笠原紳司 森田ガンツ 川村亮介 村松和輝 ちはる 谷川昭一朗
制作国 日本(2017)
上映時間 80分

(C)「たまゆら」2017

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「たまゆら」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-07-24 00:11:44

広告を非表示にするには