CAGE 作品情報

けいじ

イベント上映でも大人気の話題作

塀や金網に囲まれた街“国際人権保護自立支援特別街区”、俗称“鳥カゴ”。そこは、最小限の経費で危険人物を隔離するために作られた巨大な牢獄だった。“住人”は、一歩でも敷地外に出ると、体内に打ち込まれたマイクロチップが破裂し、死亡する。無法地帯と化した鳥カゴだったが、一般の人々は自由に出入りできるため、興味本位で立ち入って戻らなくなる者も多く、特に若い女性の行方不明者が後を絶たなかった。しかし、治外法権の鳥カゴ内に公の捜索が入ることはなく、自己責任として放置されていた。そんな行方不明者を家族からの依頼で探し出し、連れ戻す“逃がし屋”のラギとリュウ。命の危険も顧みず、ゲーム感覚で仕事を続ける彼らの元にある日、奇妙な依頼が舞い込む。それは、1人の少年を鳥カゴの中枢まで連れて行ってほしいというものだった。

「CAGE」の解説

ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」などの脚本家、蛭田直美のオリジナル脚本を『HIRAKATA』の杉山嘉一が映画化。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督杉山嘉一
出演鷹松宏一 とまん 神永圭佑
制作国 日本(2017)
上映時間 102分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「CAGE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-02 00:01:20

広告を非表示にするには