ベロニカとの記憶 感想・レビュー 1件

べろにかとのきおく

総合評価3点、「ベロニカとの記憶」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-12

つまらなくはなかった。
ただ如何せん、シャーロット・ランプリング主演となると、どうしても見る側からすれば直近の『さざなみ』、2002年公開の『まぼろし』、更には傑作『愛の嵐』(1974)と比較してしまう。
彼女が出てくると作品に緊迫感が増すから、ある意味得難い女優さんだとは思います。

最終更新日:2018-12-16 13:16:29

広告を非表示にするには