霧ある情事 作品情報

きりあるじょうじ

渋谷実が一年ぶりに監督した文芸映画

土建会社三島組の常務・室岡の妻はる子の告別式。室岡は会葬者に挨拶もできぬほど忙しい。息子の浩一が公務執行妨害で留置されたり、二号の園子が電話で別れ話を持ち出したりする始末なのだ。室岡は園子をまるめこみ、彼女を浩一の伯母に仕立てて浩一を貰い下げに行かせた。

「霧ある情事」の解説

舟橋聖一の原作を、「父と娘」の斎藤良輔が脚色し、「悪女の季節」の渋谷実が一年ぶりに監督した文芸映画。撮影は「ハイ・ティーン」の長岡博之。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督渋谷実
出演岡田茉莉子 津川雅彦 加東大介 三上真一郎
制作国 日本(1959)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「霧ある情事」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-29 00:01:17

広告を非表示にするには