ミッドナイト・バス 感想・レビュー 12件

みっどないとばす

総合評価3点、「ミッドナイト・バス」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「弥彦神社」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-07-19

この映画はその環境におかれた人のみがわかりあえる作品かもしれません。両親の介護、死別、離婚、子供との別離、再婚、孤独、子供との再会、男であること、女であること、夫、妻、父親、母親等々、感情移入するには中々難しいかもしれません。どうしようもないことがある、それが人生…家族とは愛とは、とても考えさせられる作品でした。新潟を舞台に素晴らしい作品を残して頂き感謝です。理屈ぬきに余白を観て頂きたい作品です。

P.N.「SOUMA」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2018-07-04

予告がおもしろそうなので長い映画だけれど観ました。眠ってしまいました。景色は綺麗だけれど、ストーリーも、まあまあ、良くできていたと思いますが、キャストが物足りないと思いました!
原田泰三さん以外は、役がにあわないと、別にあのキャストでなくても、と思いました。元妻役の、
山本さんが取ってつけたようで、いいところは娘が母に感情的になるところは良くできていたと思いました。

P.N.「SOUMA」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2018-07-04

予告がおもしろそうなので長い映画だけれど観ました。眠ってしまいました。景色は綺麗だけれど、ストーリーも、まあまあ、良くできていたと思いますが、キャストが物足りないと思いました!
原田泰三さん以外は、役がにあわないと、別にあのキャストでなくても、と思いました。元妻役の、
山本さんが取ってつけたようで、いいところは娘が母に感情的になるところは良くできていたと思いました。

P.N.「まあああぼ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2018-04-22

役者それぞれの演技も好感が持て、ストーリーも概ね理解できる。しかし納得できない点が多すぎる。
 実家の設定は三条市で間違いなはず。
 なのに16年前、荷物を持って家を飛び出した母を追って、幼い兄妹は母親を探しにいく。しかしそこは、萬代橋で新潟まつりやっていて、「人混みで母を見失った」?
三条―新潟間は50kmも離れているのに?

疑問点はまだまだあるがキリがない。
それにしても、ラストはないわー。
女も受けいれるかな。
どうやって職場を探し出したかも省略してまで入れなければならないシーンだったのだろうか。
原作は違うことを信じたい。

P.N.「40男」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-15

原作を知らずにアラフォー彼女と観ました。
ラスト30分位の展開に驚くというか呆れ、観終わったあとの食事の気まずい事(笑)
映画の内容より彼女の発した「あれはないよね…。」という言葉の方が印象的でした。

P.N.「sanjuro」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-10

かなり期待していただけに星は厳しめにしました。いい映画でした。不器用で優柔不断で…でも本当に優しくて…そんな主人公とその家族?たち。「ミッドナイト・バス」だけに、もう少し真夜中のシーン欲しかったなあ。

P.N.「犬も可愛かった」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-02-16

予告編を観た段階ではそこまで期待していなかったのですが、見終わった感想として「久しぶりにちゃんとした良い映画を見たな」です。

人生の岐路に立った人々の描写と風景の描写がうまいくマッチングされており、観終わった後に余韻の残る作品でした。
上映時間は少し長めですが、消して長いと感じることはありませんでした。
見て損はしない映画だと思いますよ~。

P.N.「もんた」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2018-02-11

久々のひどい作品でした。
途中で出ようかと思うくらい。
原田泰造、葵わかな、七瀬公の演技は酷すぎた。

ただの優柔不断男の自己中ストーリーで、共感できるところもまるでない。

ロケーションなども無理があり、無理矢理感がありすぎた。

監督が全てにおいて下手なんだろうね。

P.N.「サリー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-29

好き嫌いの評価は分かれる気もしますが、優しいが故の上手くいかない切なさと、それでも生きていく強さを感じました。いい意味で役者さんがオーラを消して、まるで実在する家族の話のようでした。映像と表情がストーリーの細部を埋めている感じがして、思わず二度見に行ってしまいました。原田さん、よかったです。皆さん、よかったなあ。

P.N.「china 京子」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-29

何と言うことない深夜バスの運転手の物語です、、が絵の美しさ、あり得ないけれど、心地よい物語が心に染みて、良い映画でした
最後の手前、、ええぇ!と云う展開~
見た人じゃないと分からない‼️
是非とも観て欲しい作品

P.N.「ミルカ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-28

とてもいい映画です。もっと宣伝していろんな人に見てもらいたい。ほっろっと 涙が~。それぞれの俳優さんたちが、素晴らしいです。新人の 七瀬公くん 葵わかなちゃんの キャスティングもぴったり。なには ともかく 原田泰造さんの演技が素晴らしいのか。なぜもてるのか。もう一回みたい。

P.N.「おび」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-21

映画を観て何度も泣きました。
大人の切なさ、人を大切に思う気持ちが痛いほどよく伝わってきました。絶妙なキャスティングで、とても上質な映画でした。
小手先技でつくられた映画でなく、本物の映画!!という感じです。
川井郁子さんの音楽も最高!!観た後、数日は耳から離れません!!
ともかく、とても良い映画です。絶対に観てもらいたいです。

最終更新日:2018-08-18 00:02:36

広告を非表示にするには