高校生心中 純愛 作品情報

こうこうせいしんじゅうじゅんあい

変わらぬ愛を誓た高校生が自ら命を断つ

青城高校二年生の丘谷由夫と宇野洋子は、共にスポーツで汗を流し、勉強に励み、将来について夢と希望を持って語り合う爽やかなカップルだった。ある日、授業中校長室に呼ばれた由夫は真青な顔をして、そのまま早退してしまった。心配した洋子は、級友の仲本を誘って由夫の家を訪れ、由夫の兄が父親を殺したと知らされた。兄の卓郎が、親友である赤軍派の幹部と刑事である父親の間に入って悩んでいたこと、今朝も革新派学生の情報を掴もうとする父と激しく口論していたことを語り、共に良い兄貴であり良い父だったのにと呟やく由夫に、洋子は深い同情をよせた。

「高校生心中 純愛」の解説

変わらぬ愛を誓い合った高校生が、その愛を貫くために雪山で自ら命を断つ純愛映画。「高校生ブルース」「おさな妻(1970)」の関根恵子が主演する。脚本は柴田久恵。監督は「新・高校生ブルース」の帯盛迪彦、撮影は「高校生番長 深夜放送」の喜多崎晃がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督帯盛迪彦
出演高橋惠子 篠田三郎 若倉慶 加藤武
制作国 日本(1971)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「高校生心中 純愛」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-05 00:01:06

広告を非表示にするには