密使と番人 作品情報

みっしとばんにん

誰も見たことのない時代劇の世界

19世紀はじめ頃。開国を望む蘭学者の一派が幕府管理下にある日本地図の写しを秘密裏に完成させ、オランダ人に渡そうと、若い蘭学者の道庵を密使として出発させる。身を隠しながら山中を行く道庵。幕府は道庵の人相書を手配し、高山をはじめとする番人たちは山狩りをはじめる。

「密使と番人」の解説

『THE COCKPIT』の三宅唱監督を迎え、時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作した時代劇。地図の写しを携えた密使・道庵を『エミアビのはじまりとはじまり』の森岡龍が、彼を追う番人の長・高山を三宅監督『Playback』以来二度目のタッグとなる渋川清彦が演じる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月22日
キャスト 監督三宅唱
出演森岡龍 渋川清彦 石橋静河 井之脇海 足立智充 柴田貴哉 嶋田久作
制作国 日本(2017)
上映時間 60分
公式サイト https://www.nihon-eiga.com/missitburnin/

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-28

伊能忠敬の日本地図を運ぶ使命負った密使の苦難の足跡を只管、見据えたカメラが印象的だった。大空にすうっと棚引く白雲と雪の大地の光景と渦巻く人影が一つのロードムービーの如き生彩を放つ異色の時代劇!

最終更新日:2019-05-08 00:02:32

広告を非表示にするには