コスメティックウォーズ 作品情報

こすめてぃっくうぉーず

看板商品の処方を盗み出せ!

コスメティックウォーズのイメージ画像1
コスメティックウォーズのイメージ画像2

一人前の経営コンサルタントを目指し、新米の産業スパイとなった三沢茜は、経営コンサルタントの上司で恋人の坂本剛の指示で、老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵の推薦もあり、本社商品開発部へ配属となった。そんなある日、坂本から指令が下る。それはモデルチェンジするロングセラー商品の薬用スキンコンディショナーの機密情報を盗むことだった。茜は、スキンコンディショナーの新商品担当を命じられ研究室に行く。担当の中野渡千香は、茜を冷たくあしらうが、それにもめげずに彼女から情報を得ようとする。白神の研究所に行くことになった中野渡について行った茜は、山の中で遭難してしまう。見つかった茜を中野渡はビンタしつつも強く抱きしめる。初めて感情を見せた中野渡に茜はひどく動揺した。化粧品を作る社員たちの熱い想いにも触れていく中で、茜は徐々に今自分がやっていることに悩み始める。そして中野渡の背負った悲しい過去に触れ、茜の人生が変わり出す…。

「コスメティックウォーズ」の解説

女性にとって美を輝かせる大事なアイテム、化粧品。そんな化粧品を生み出す老舗企業を舞台に、産業スパイとなってロングセラー商品の機密情報を盗もうと社員になって潜入したヒロインが、会社で出会った人々と触れ合っていくうちに葛藤していく様を描く。主演は、「セブンティーン」「nonno」と人気ファッション誌で活躍し、これまでも数多くのテレビドラマ、そして『劇場版 仮面ティーチャー』『PとJK』等の映画作品で活躍している女優でモデルの大政絢。共演は、奥菜恵、渡部豪太、井上正大、柊子、大政とぶつかり合う重要な役柄を高岡早紀が演じ、出演者はほぼスッピンでの体当たり演技で挑んでいる。監督は、『怪談新耳袋 劇場版』『東京PRウーマン』や「空飛ぶタイヤ」「銭の戦争」など、映画・テレビで活躍する鈴木浩介。(作品資料より)

コスメティックウォーズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年3月11日
キャスト 監督鈴木浩介
出演大政絢 奥菜恵 渡部豪太 井上正大 高岡早紀
配給 BS-TBS
制作国 日本(2017)
上映時間 88分

(C)2017『コスメティックウォーズ』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「コスメティックウォーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-08-24 00:14:42

広告を非表示にするには