やくざ坊主 作品情報

やくざぼうず

悪僧が主人公のアクション時代劇

江戸のあるボロ寺に、刺青をした破戒坊主、竜全が転りこんで来た。たまたま、その寺で、聖天一家と蛇の目一家の出入りがあり、聖天は相手を全滅させて岡場所の縄張りを握ったが、竜全はその聖天に会い、縄張りをゆすった。怒って斬りかかる聖天を、竜全はあっさり火箸で片づけてしまった。二組のやくざを消した竜全は町の人気者になり、早速、売れっ妓のお辰に言い寄ったが、汚い格好の竜全に、お辰は振り向きもしなかった。

「やくざ坊主」の解説

「若親分兇状旅」の高岩肇がシナリオを執筆し、「悪名一代」の安田公義が監督した、悪僧を主人公とするアクション時代劇で、撮影は「ひき裂かれた盛装」の森田富士郎が担当した。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督安田公義
出演勝新太郎 小川真由美 三木本賀代 久保菜穂子
制作国 日本(1959)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「やくざ坊主」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-18 00:02:03

広告を非表示にするには