人生フルーツ 作品情報

じんせいふるーつ

本当の豊かな暮らしとは…

人生フルーツのイメージ画像1
人生フルーツのイメージ画像2

愛知県の高蔵寺ニュータウンで、野菜や果物を育てながらほぼ自給自足の生活を営む津端修一氏と妻の英子さん。かつて日本住宅公団で働いた修一さんは、阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの都市計画に携わってきた。1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画するも、時代はそれを許さなかった。1975年、自ら手掛けたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめた。

「人生フルーツ」の解説

東海テレビが製作したドキュメンタリーシリーズの劇場公開第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一氏と、87歳の妻・英子さんの、信念ある丁寧な暮らしぶりをカメラは追う。雑木林に囲まれ、自給自足に近い生活を営む夫婦は、自然に逆らう事なく、自然の実りを享受して、あらゆる過剰を避け、穏やかに生きる。その姿から、日本がある時代に諦めてしまった、本当の意味での豊かな暮らしとは何だろうか、と考えてしまう。ナレーションを務める女優・樹木希林の説得力ある語り口にも注目を。監督は『神宮希林 わたしの神様』の伏原健之。

人生フルーツのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年1月2日
キャスト 監督伏原健之
ナレーション樹木希林
出演津端修一 津端英子
配給 東海テレビ放送
制作国 日本(2016)
上映時間 91分
公式サイト http://life-is-fruity.com/

(C)東海テレビ放送

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「BeBe」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-04-22

素晴らしい映画でした!久々です。多くの友人に勧めました。あのように丁寧に食事に気を配りお互いを慈しみ何より毎日感謝の気持ちを葉書にしたためる。テーブルには素敵なクロスをかけコツコツ淡々と…理想です。


レビューを投稿する

「人生フルーツ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-29 00:02:56

広告を非表示にするには