SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~ 作品情報

すーぱーふぉーくそんぐぴあのがあいしたおんな

矢野顕子、伝説のドキュメンタリー

SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~のイメージ画像1

1976年、「JAPANESE GIRL」でソロデビューしたシンガー・ソングライターの矢野顕子は、1992年にカバー曲を中心としたアルバム「SUPER FOLK SONG」を発表する。そのレコーディングは、東京の津田ホールと、長野県の松本市のザ・ハーモニーホールで行われた。編集なしの“一発録”で臨む矢野は、完璧な演奏を追求して自らを追い込む。緊迫した空気の中、何度も失敗しては弾き直す極限状態でのレコーディングを、カメラは映し出していく。

「SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~」の解説

シンガー・ソングライター矢野顕子の、弾き語りアルバム「SUPER FOLK SONG」の録音風景に密着したドキュメンタリー。編集を入れずに“一発録”した緊張のレコーディング模様をカメラが捉える。何度も失敗しては弾き直す様子や、納得したテイクを録り終えて達成感に満ちた表情などを余すところなく映していく。鈴木慶一、谷川俊太郎、糸井重里らのインタビュー映像も紹介。監督は、岡村靖幸主演作「Peach どんなことをしてほしいのぼくに」を手がけた坂西伊作。当時全国18都市22館で上映され、レイトショー動員を塗り替えるほどのヒットを記録した本作を、2017年、現代の上映スペックに合わせた高画質・高音質のデジタル・リマスター版として復活。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年1月6日
キャスト 監督城西伊作
出演矢野顕子 鈴木慶一 谷川俊太郎 糸井重里 三浦光紀 宮沢和史
配給 ソニー・ミュージックダイレクト
制作国 日本(1992)
上映時間 79分
公式サイト http://www.110107.com/yanoeiga

(C)映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-17 20:00:23

広告を非表示にするには