スクール・オブ・ナーシング 作品情報

すくーるおぶなーしんぐ

“命”と向き合ったら“心”にふれた。

熊本県・人吉市の看護師養成機関に通う、学生の木津川あかねとその仲間たちは、学内演習を経て、一人の患者を受け持って看護の方法を学ぶ病院での実習に取り組むことに。不安でいっぱいの彼らを待ち受けていたのは、担当患者の病状の深刻さや、その家族背景といった、学校の教科書では学べない “現実”だった……。

「スクール・オブ・ナーシング」の解説

少子高齢化が進み、2014年に新成人となる若者の数が過去最低を記録。なかでも、医師不足、看護師不足は深刻化し、看護や介護を取り巻く環境は大きく変化している。そんな現代社会を背景に、自らの意志で看護の道を選んだ若者たちが、葛藤しながらも命と対峙していく姿を描く。主人公のあかねを演じるのは、期待の新星・桐島ココ。フレッシュな演技で、初々しい看護師のたまごを等身大で体現する。監督は、本作がデビューとなる足立内仁章。熊本、鹿児島でオールロケを敢行し、人吉や天草・御所浦ほか美しい風景が物語を彩る。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年3月19日
キャスト 監督足立内仁章
出演桐島ココ 大和田健介 佐伯日菜子 木村知幸 愛華みれ 今本洋子 木元としひろ 真柴幸平 山田太一 小牧芽美 吹石一恵 榎木孝明
配給 スタジオレヴォ
制作国 日本(2015)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「スクール・オブ・ナーシング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-12-17 00:01:52

広告を非表示にするには