十階のモスキート 作品情報

じゅっかいのもすきーと

崔洋一監督デビュー作

離婚した現職警官が、慰謝料やら子どもの養育費やらでサラ金から金を借りるようになるが、やがてそれらの返済で首が回らなくなり、ついには郵便局強盗をしてしまう。

「十階のモスキート」の解説

内田裕也企画・主演の実録犯罪もので、『血と骨』などで知られる崔洋一監督のデビュー作。妻に離婚され、サラ金に手を出した冴えない警察官が、ついには郵便局強盗を企てるまでを描く。宮下順子はスナック・ヒーローのママを演じる。男の娘・RIE役の小泉今日子のほか、ビートたけし、横山やすしなど助演陣も豪華。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督崔洋一
出演内田裕也 小泉今日子 中村れい子 風祭ゆき 吉行和子
制作国 日本(1983)
上映時間 108分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「十階のモスキート」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-06-10 00:01:28

広告を非表示にするには