残波 Zampa 作品情報

ざんぱ

痛みあふれる傑作ダークファンタジーの傑作

沖縄最大の芸者町、辻で育ったヤクザの琉登は、母の形見であるジーファ(=かんざし)をきっかけに不思議なジュリ(=芸者)の理知と出会う。ヤクザから足を洗った琉登は、多額の報酬を得ようとヤマト原子力発電所の放射能除染作業に志願する。仲間のチンピラを引き連れ、ヤマト原発へ向かった琉登だったが、除染作業中に大規模な余震が発生し、大量の放射能を浴びて被爆してしまう。琉登たちは病院から抜け出し沖縄へ帰るが、彼らの右手の甲には極秘に、被爆を表す焼印が押されていた。身体が徐々に蝕まれ、やがて自らの死を自覚していく琉登。一方、ヤマト電力は「ヤマト電力事故調査委員会」を名乗る謎の男・アキラを沖縄へ送り込む。ある任務のために沖縄へ上陸したアキラは、暗躍しようと動き出す。琉登の母の霊が宿るジーファを髪に挿した理知は、琉登を守るため立ち上がる。次々と仲間が殺され、琉登の母の死に秘められた嘘が明らかになっていくなか、琉登と理知は運命に抗う決断を下す……。

「残波 Zampa」の解説

沖縄を舞台に、原発で被爆した男の運命を描くダークファンタジー。監督・脚本は、『オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる』の出馬康成。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月8日
キャスト 監督・脚本出馬康成
出演美勇士 YUSURA 糸数美樹 伊禮俊一 小澤公平 九十九一 大工哲弘 玉城節子 真榮田文子 小嶺和佳子 座喜味米子
制作国 日本(2015)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「masamin」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-08-11

テレビで観た予告編につられて那覇で見ました!見終わったあとに沖縄の奥深い輝きが夢にまで出て来てうなされました!スタッフや出演者の皆様に感謝します。内地のかたも是非見るべき映画だと思います。

最終更新日:2017-01-27 15:42:36

広告を非表示にするには