エスパー魔美 星空のダンシングドール 作品情報

えすぱーまみほしぞらのだんしんぐどーる

超能力少女・魔美の活躍を描く作品

魔美はある人形劇団と知り合ったが、そこは経営難で団員は一人、二人……と辞めていった。やがて解散寸前に追い込まれ、恋人・朋子が止めるのも聞かず、団長の英樹までが故郷に帰ってしまった。彼が愛した人形達が説得すれば戻るかもしれないと思った魔美は、さっそく人形を動かし、団長を東京へ連れ戻した。そして、ようやくスポンサーが見つかり、劇団再建のメドがたった。

「エスパー魔美 星空のダンシングドール」の解説

超能力少女・魔美が解散寸前の人形劇団を助けるまでの活躍を描く藤子不二雄原作のアニメーション。脚本は富田祐弘が執筆。監督は原恵一、撮影監督は「ドラえもん のび太と竜の騎士」の斎藤秋男がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督原恵一
声の出演よこざわけい子 柴本浩行 増岡弘 榊原良子
制作国 日本(1988)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「エスパー魔美 星空のダンシングドール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:20:49

広告を非表示にするには