木屋町DARUMA 作品情報

きやまちだるま

四肢を失ったヤクザを、エンケンが熱演

木屋町DARUMAのイメージ画像1
木屋町DARUMAのイメージ画像2

かつて京都木屋町を牛耳っていた勝浦茂雄は、5年前のある事件で四肢を失った。今では仲間の古澤から世話を命じられた坂本とともに、ハンデキャップのある身体で債務者の家に乗り込み、嫌がらせをして回収するやり方の取立て稼業で生計を立てていた。ある時、真崎という一家に対する追い込みの仕事が入る。その家族は、勝浦を裏切り、金と麻薬を持ち逃げした元部下サトシの身内。勝浦は責任を取って今の身体になったのだった。

「木屋町DARUMA」の解説

京都の歓楽街・木屋町の裏社会を舞台に、手足を失った裏稼業の男の運命と、彼を取り巻く人々との人間関係を描きだしたドラマ。その過激過ぎる内容のため、出版社から刊行を断られ続けた丸野裕行の小説を原作に、俳優でもあり、『捨てがたき人々』など監督業も順調な榊英雄がメガホンをとった。四肢のない様子はCG描写だが、ハンデキャップを背負った体で血だらけになりながら、文字通り“這いつくばって”真の表情を見せ熱演する遠藤憲一をはじめ、彼の手足となって支えるヤクザを演じる三浦誠己、得意のアクションを封印し、運命に身を狂わされ闇社会に堕ちていく汚れ役で体当たりの演技を見せる武田梨奈など、その役どころもショッキングだ。

木屋町DARUMAのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年10月3日
キャスト 監督榊英雄
原作・脚本丸野裕行
出演遠藤憲一 三浦誠己 武田梨奈 尾高杏奈 趙タミ和 勝矢 烏丸せつこ 木下ほうか 寺島進 木村祐一
配給 ファミリーツリー、アークエンタテインメント
制作国 日本(2014)
年齢制限 R-15
上映時間 116分

(C)2014「木屋町DARUMA」製作委員会

DVD・ブルーレイ発売情報

木屋町DARUMA

木屋町DARUMAジャケット写真
発売日2016年2月10日
価格4,700円+税
発売元東映ビデオ
販売元東映
型番DSZD-8149

かつて京都木屋町を牛耳っていた勝浦茂雄は、5年前のある事件で四肢を失った。今では仲間の古澤から世話を命じられた坂本とともに、ハンデキャップのある身体で債務者の家に乗り込み、嫌がらせをして回収するやり方の取立て稼業で生計を立てていた。ある時、真崎という一家に対する追い込みの仕事が入る。その家族は、勝浦を裏切り、金と麻薬を持ち逃げした元部下サトシの身内。勝浦は責任を取って今の身体になったのだった。
【特典】
メイキング
プレミア試写会
初日舞台挨拶
遠藤憲一試写会用メッセージ
予告

(C)2014「木屋町 DARUMA」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ともこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-11-12

この映画で、梨奈ちゃんが一皮向けた感じがします。
凄く面白い映画です。

最終更新日:2018-11-17 16:00:04

広告を非表示にするには