あん 感想・レビュー 7件

あん

総合評価5点、「あん」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-10-22

本編の様な瑞瑞しいドキュメンタリー映画の如きタッチは、お店でどら焼きがどの様にして作られて売られるのか見ている丈で微笑ましく為るんだ。そして、そんな自然な感情とは裏腹な社会的偏見等との葛藤が、一つの大きなドラマを紡ぎ出す。其の純な感情が自然と泪を誘んだよ。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-06-14

ドリアン助川原作の映画化作品「あん」を視てると昔観た芝居「ダミアン神父の物語」や埼玉県立美術館の地下展示場常設の、ハンセン氏病の患者に寄り添って布教活動を実践した「ダミアン神父の彫像」を思い出す。日本のハンセン氏病の療養施設の見学へ参加した時の事等もー。本編は櫻の大樹が美しくフォトジェニック、御茶ノ水聖橋界隈のバウハウスgalleryで河瀬直美のモノクロームの写真集を広げた時の印象もそうだった…🎵

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-09-19

小豆に語り掛けて自然の声を聴き櫻を愛でる樹木希林演じるハンセン氏病患者の老人。あん作りに半世紀の彼女が遺した言葉は?河瀬直美監督の四季を織り成す詩情溢れる映画に泪が止まら無ない…。ラストシーンで公園でどら焼きを売る永瀬正敏の声が一際溌剌と!樹木の友人の市原悦子共々、利かない其の武骨な手の表情も素晴らしいかったね。

P.N.「C.ルージュ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-04-04

奇しくも主人公の好きだった桜の季節にやっと観られた。四季の彩りや陽光で生きる喜びを表現し自然描写も美しい。対照的に20年前までこの病気の予防法が存在し、療養所で隔離生活を余儀なくされた人々の苦悩が淡々と描かれている。名優樹木希林や市原悦子、哀愁を帯びた抑えた演技での永瀬正敏、孫の内田伽羅、療養所の方々の出演もあり、本当に名画だった。

P.N.「野沢道」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-06-24

素晴らしいカメラで美しい。河瀬監督の映画はじめてみました。
一人で行ったけど良かったー。永瀬正敏の良さもやっと分かりました。映画のメッセージ生きてるだけで素晴らしい ということが伝わりました。パンフレット も一気に読みました。

P.N.「とりまみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-06-18

素晴らしい。樹木、永瀬、内田、賞総舐め間違いなし。河瀬監督は世界に誇れる至宝。ぜんざいに塩昆布で号泣。市原悦子に畳み込まれて完全降伏(笑)参りました!生まれてきて良かった、素直にそう思う。

P.N.「雅俊」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-06-06

平成の世になっても、まだ存在していた、らい予防法。理不尽な差別が今でもある。そんなことを改めて考えさせられた作品でした。自然が全体を通して表現されており、そこからも何かメッセージを感じたのは、私だけではないでしょう。人権を考える上でも、子どもたちにも見て欲しい作品ですね。

最終更新日:2019-01-19 00:01:03

広告を非表示にするには