死んだ目をした少年 作品情報

しんだめをしたしょうねん

少年の目に輝きは宿るのか

とある田舎町の中学生・犬田。クラスのリーダー格の魔裟死や強美から目をつけられ、家では攻撃的な父親と過ごし、冴えない毎日を送っている。唯一、クラスで仲の良い存在である数宮と共にクラスの片隅でひっそりと過ごしていた。ところがある日、偶然知り合った大人の女性・笛子からボクシングを教わることに。練習を続けていくうち犬田は徐々に変化していく。退屈な日常から抜け出したかと思えたが、そのことがきっかけでクラスの人間関係に亀裂が生じ始める。

「死んだ目をした少年」の解説

淡々と過ぎていく毎日の中で、生きる意味を見出せないでいた思春期の少年の成長を描いた青春ストーリー。原作は独特のタッチとストーリー展開で根強いファンを持つ人気漫画家・古泉智浩氏の同名コミック。監督は、期待の新人・加納隼。本作が初の長編監督作品。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年2月21日
キャスト 監督加納隼
原作古泉智浩
出演清水尚弥 紗都希 高樹マリア
制作国 日本(2015)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「死んだ目をした少年」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:20:01

広告を非表示にするには