札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥 作品情報

さっぽろよこはまなごやおごとはかたとるこわたりどり

ソープランドに生きる女たちの生態

赤線が廃止されて17年の月日が流れ、世の男性のハケ口は今やソープランドに向けられている。不況の世の中にあってソープランドだけは、豪華にそして多彩になっていく。カメラはその男と女の密室といわれるソープランドへ入り込んでいく。

「札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥」の解説

ソープランドを渡り歩く一人の男と女を通して、ソープランドに生きる女たちの生態をドキュメンタリー・タッチで描く。脚本は猪又憲吾、監督は脚本も執筆している「女番長 玉突き遊び」の関本郁夫、撮影は中島徹が担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督関本郁夫
出演芹明香 東龍明
制作国 日本(1975)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-28 00:02:13

広告を非表示にするには