エンリコ4世 作品情報

えんりこ4せい

イタリア名作戯曲を豪華タッグで映画化

エンリコ4世のイメージ画像1
エンリコ4世のイメージ画像2

仮装パーティでヘンリー四世に扮したまま、馬から落ちて頭を打ち、その時から自分を本物の王だと思い込んでいる男。古城で臣下の衣装を着た使用人たちと暮らしていたが、ある日、伯爵夫人に扮した元彼女が彼のもとを訪れて……。

「エンリコ4世」の解説

イタリアの劇作家ピランデッロの戯曲を映画化。マルチェロ・マストロヤンニを主演に迎え、アストル・ピアソラが音楽を担当した。監督はマルコ・ベロッキオ。(作品資料より)

エンリコ4世のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年7月5日
キャスト 監督・脚本マルコ・ベロッキオ
音楽アストル・ピアソラ
出演マルチェロ・マストロヤンニ クラウディア・カルディナーレ レオポルド・トリエステ パオロ・ボナチェッリ
配給 エスパース・サロウ
制作国 イタリア(1984)
上映時間 95分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-07-05

出演のマルチェロ・マストロヤンニがカトリーヌ・ドヌーブと共演したジャック・ドウミ監督組の異色の喜劇が「モン・パリ」だった。此方はミュージカル映画では無かったけれども,画面の色彩設計にクルーの力が発揮されて居た。ところで本篇のピアソラの名曲には痺れるねえ🎵

最終更新日:2019-07-10 16:00:06

広告を非表示にするには