シェリー 作品情報

しぇりー

尾崎だけが支えだった。

シェリーのイメージ画像1

1991年11月、季節はまた冬を迎えようとしていた。大学生の佐藤潤一は自分の進むべき道がわからず、大学そっちのけでバイトに明け暮れる毎日。そんな彼にとって唯一の心の支えは、帰り道にバイクに乗りながら聴く尾崎豊の歌だった。時間は短くとも尾崎と共に走る帰り道だけが、潤一の孤独を癒してくれた……。

「シェリー」の解説

1992年、26歳という若さで急逝し、20年以上の時を経た今もなお多くのファンの心を掴んで離さない、伝説的シンガーソングライター尾崎豊。本作は、尾崎豊と同世代を生き、彼の歌を心の支えにする青年の姿を通して、今を生きる意味と、明日を生きる希望を描いた物語。主演は『天国からのエール』『劇場版・怪談レストラン』の森崎ウイン。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年8月2日
キャスト 監督笠原正夫
出演森崎ウイン 真行寺君枝 清水みさと 永倉大輔 福山理子 ガッツ石松 さとう珠緒 ビートきよし 袴田吉彦
配給 アルファヴィル
制作国 日本(2013)

(C)2013シェリー製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「シェリー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-05 11:00:07

広告を非表示にするには