ひばりが丘の対決 作品情報

ひばりがおかのたいけつ

山間の小さな村で起こった強盗事件

北海道の威振村に道庁の役人が到着し、村長宅で大宴会が開かれた。そこへ、強盗殺人犯の三人組が村に潜入したとの急報が入り、村人は恐怖でパニックに……。

「ひばりが丘の対決」の解説

『謎の紫頭巾 姫君花吹雪』の岸松雄の脚本により『怪談累が淵(1957)』の中川信夫が監督した、北海道原野を舞台の異色活劇。主演は『坊ちゃんの主将』の高島忠夫、『荒海の王者』の久保菜穂子、中川信夫が発見した新人・矢代京子。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督中川信夫
出演高島忠夫
出演・出演浅野雪子
出演宮沢明 石川冷 矢代京子 久保菜穂子 国方伝 西一樹 鈴木俊二 原田繁信
制作国 日本(1957)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ひばりが丘の対決」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:13:19

広告を非表示にするには