モンスター 作品情報

もんすたー

バケモノでも愛してくれる?

モンスターのイメージ画像1
モンスターのイメージ画像2

海辺でレストランを営む鈴原未帆は、絶世の美女。彼女目当てに訪れる客でレストランは賑わっていた。実は、未帆には田淵和子という昔の名前があった。高校生の頃、和子は醜い風貌から、友人、そして家族からもバケモノ扱いされ、蔑まれていたのだ。追われるように町を出た和子は整形手術を繰り返し、誰もがうらやむ美貌を手に入れた。そして、全くの別人として、町に戻ってきた。昔、やり残した、ある事を実行するために…。

「モンスター」の解説

百田尚樹原作の同名小説を映画化。ブスという言葉では軽いほど畸形的に醜い容貌に生まれた主人公、未帆(和子)の愛と情念を描く。初恋の人、高田を忘れられない和子は、この顔さえ変われば、と整形手術をする。その後、風俗で働きながら整形を続け、絶世の美女として生まれ変わる。町に戻って来た和子は、やっとの思いで高田と再会を果たすが、彼女にはもうひとつ悲しい秘密があった…。全ての女性が求める美をモチーフに、愛を乞う人間の深層に迫る。出演は、高岡早紀、加藤雅也、村上淳、大杉漣ほか。7年ぶりに主演を務めた高岡早紀の妖艶な美しさは一見の価値あり。監督は、『東京無印女子物語』の大九明子。

モンスターのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年4月27日
キャスト 監督大九明子
原作百田尚樹
出演高岡早紀 加藤雅也 村上淳 大杉漣
配給 アークエンタテインメント
制作国 日本(2013)
年齢制限 R-15
上映時間 114分

(C)2013「モンスター」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-12

モンスターを観た。この映画は美しさとは何か、愛とは何か、ほんとに大切なものとは何か、ということをじっくり考えさせてくれる。素晴らしい作品だ。高岡早紀さんはまさに絶世の美女だ。こんな素敵な人はいないと心から思っている。大好きだ。

最終更新日:2020-06-17 16:00:12

広告を非表示にするには