あれから Since Then 作品情報

あれからすいんすぜん

3.11が与えた心の傷、男女の絆の再生を描く

あれから Since Thenのイメージ画像1
あれから Since Thenのイメージ画像2

2011年3月11日、東日本を襲った大震災。東京郊外の靴屋に勤める祥子は被災地に暮らす恋人、正志と連絡がつかずにいた。余震が続く中、ようやく通じた電話で、正志が震災がきっかけで心のバランスを崩して入院した事を知らされる。祥子はすぐにでも駆けつけたかったが、「これを機に別れた方があなたのため」と諭されてしまう。祥子は正志への思いを抱きながら日常生活に戻る。だが、ある日、いるはずのない正志がそこに現れる…。

「あれから Since Then」の解説

『おかえり』で商業映画デビューし、『東京島』などを手掛けてきた篠崎誠監督が、映画美学校フィクションコースとのコラボレーションで制作した作品。東京で3.11を過ごした人が感じた被災地との距離、直後に訪れた非日常への不安、急速に静けさを取り戻していく日常に対するとまどいは、共通の体験として胸に迫る。『おかえり』でも心のバランスを崩した妻に翻弄させられる夫婦関係を描いた篠崎監督だったが、18年後の今、3.11を経て、正志が精神的に追い詰められる様子と余震をオーバーラップさせるなど、人の心の闇と男女の絆の再生を描く手腕は冴え渡っている。祥子をモデルで俳優としても活躍する竹厚綾、正志を磯部康宏が演じている。

あれから Since Thenのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年3月9日
キャスト 監督・脚本・編集篠崎誠
出演竹厚綾 礒部泰宏 太田美恵 木村知貴 川瀬陽太 杉浦千鶴子 伊沢磨紀
配給 コムテッグ
制作国 日本(2012)
上映時間 63分

(C)COMTEG/THE FILM SCHOOL OF TOKY0

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「あれから Since Then」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-13 00:03:17

広告を非表示にするには