雑居家族 作品情報

ざっきょかぞく

壺井栄の自伝的小説を久松静児が映画化

穏やかな夫とともに3人の賢い養子を育てた気のいい女流作家の家に、故郷の小豆島か遠縁の姪、さらに少年など、新たな居候がやって来て……。

「雑居家族」の解説

壺井栄の自伝的小説を久松静児が映画化。女家長の奮戦の日々を綴るホームドラマ。女流作家に轟夕起子が扮している。人間の善意を衝き、愛情のあり方を究明しようとする文芸大作。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督久松静児
原作壺井栄
出演轟夕起子 新珠三千代 左幸子 伊藤雄之助 安井昌二 宍戸錠 織田政雄 田中絹代
制作国 日本(1956)
上映時間 110分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「雑居家族」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-18 00:01:03

広告を非表示にするには