闇を生きる男 作品情報

やみをいきるおとこ

過酷な試練を与えられた男の悲しい物語

闇を生きる男のイメージ画像1
闇を生きる男のイメージ画像2

ジャッキーは家業を継ぎ、ベルギーのフランドル地方で畜産業を営んでいる。ある日、彼に精肉業者との怪しい仕事話が舞い込んできた。彼は商談に出かけるが、相手の仲間には彼の過去を知る男、ヂエーデリクがいた。二人は幼なじみだったが、ある不幸な出来事をきっかけに二人の関係は絶たれてしまう。その出来事こそがジャッキーの人生を狂わせ、彼の肉体を特異なものへと変えていったのだった。彼が商売相手と知り合った頃、家畜へのホルモン不正使用を捜査中の捜査官が殺される。精肉業者たちの影にちらつく悪、警官の必死の捜査、そしてジャッキーが20年前から心を寄せる女性との再会。予期せぬ事態や過去の秘密、人々の駆け引きが絡み合い、彼を瞬く間に混乱の渦へと招いていく。警察はジャッキーにも殺人事件に関与した疑いをかけ、ヂエーデリクは彼を逃がそうとする……。

「闇を生きる男」の解説

1995年ベルギーで発生したホルモンマフィアによる殺人事件に基づいた傑作クライムドラマ。第84回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。(作品資料より)

闇を生きる男のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年7月28日
キャスト 監督・脚本ミヒャエル・ロスカム
出演マティアス・スーナールツ イェルーン・ペルスヴァール バーバラ・サラフィアン フィリップ・グランドンリー
配給 アース・スター エンターテイメント
制作国 ベルギー(2011)
上映時間 124分

(C)Michael Reynders Roskam

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「闇を生きる男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:09:27

広告を非表示にするには