臨場 劇場版 作品情報

りんじょう

検死官・倉石が事件の証拠を根こそぎ拾う…

臨場 劇場版のイメージ画像1
臨場 劇場版のイメージ画像2

2010年、波多野進という男が4名の死者を出す通り魔事件を起こす。しかし、波多野は心神喪失と判断され無罪に。その2年後、弁護士の高村則夫、精神科医の加古川有三が殺された。警視庁刑事部鑑識課検死官の倉石義男は、この二つの事件は同一犯の犯行ではないかと推察する。実はこの二人は、2010年の通り魔事件で波多野の弁護と精神鑑定を担当していたのだ。捜査本部は通り魔事件の遺族の犯行を疑うが、倉石はその説に異を唱える。

「臨場 劇場版」の解説

「半落ち」「クライマーズ・ハイ」などの人気ミステリー作家・横山秀夫の原作を基に、2009年からテレビ朝日系列にて放送されたドラマ「臨場」が、映画となってスクリーンに登場。ドラマ版同様、内野聖陽が変死体や犯罪現場に残された証拠を根こそぎ拾い、残されたすべてのメッセージを読み取ろうとする型破りな検死官・倉石義男を豪放かつ繊細に演じている。事件の真相を暴くためなら捜査本部との対立も厭わない彼のキャラクターが、この作品の魅力と言えるだろう。この映画版では、通り魔殺人事件や、犯罪者の精神鑑定など、現代社会が抱える問題を扱っており、刑法39条に対する問題提起ともなっている。監督は『探偵はBARにいる』の橋本一。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年6月30日
キャスト 監督橋本一
出演内野聖陽 松下由樹 渡辺大 平山浩行 高嶋政伸 段田安則 若村麻由美 柄本佑 平田満 長塚京三
配給 東映
制作国 日本(2012)
上映時間 129分

(C)2012「臨場 劇場版」 製作委員会

DVD・ブルーレイ発売情報

臨場 劇場版[DVD]

臨場 劇場版[DVD]ジャケット写真
発売日2012年12月7日
価格3,990円(税込)
発売元テレビ朝日
販売元東映ビデオ/東映
型番DSZS-7325

2010年、波多野進という男が4名の死者を出す通り魔事件を起こす。しかし、波多野は心神喪失と判断され無罪に。その2年後、弁護士の高村則夫、精神科医の加古川有三が殺された。警視庁刑事部鑑識課検死官の倉石義男は、この二つの事件は同一犯の犯行ではないかと推察する。実はこの二人は、2010年の通り魔事件で波多野の弁護と精神鑑定を担当していたのだ。捜査本部は通り魔事件の遺族の犯行を疑うが、倉石はその説に異を唱える。
【特典】
特報
劇場予告
TVスポット

(C)2012「臨場 劇場版」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.4点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「春日」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2012-07-22

内野さんがカッコよくて、不謹慎にも付き合いてー!なんて思ってしまいました。内容は大変重たいもので、何が良くて、何が悪いのが分からなくなります。答えが出ない…。


レビューを投稿する

「臨場 劇場版」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:43:22

広告を非表示にするには