はじまりの記憶 杉本博司 作品情報

はじまりのきおくすぎもとひろし

人類の古層の記憶を追い求める作家の素顔

はじまりの記憶  杉本博司のイメージ画像1
はじまりの記憶  杉本博司のイメージ画像2

現代美術家・杉本博司。2009年高松宮記念世界文化賞など国内外で数々の賞を受賞し、海外のオークションでは写真1枚が数千万円で落札されることもある、現代美術界を牽引する存在だ。杉本の出発点は写真家だった。写真は“目の前にある現実を切り取るもの”だと思われているが、杉本はそれをコンセプチャルアートの手段として捉え、その可能性を無限に広げた。古美術商の経験から日本美術への造詣も深く、近年は伝統芸能の企画演出に加え、能舞台の設計など活動の幅を広げている。本作は、そんな杉本に初めて長期密着取材を行ったドキュメンタリー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年3月31日
キャスト 監督中村佑子
出演杉本博司 安藤忠雄 李禹煥 野村萬斎 浅田彰
ナレーション寺島しのぶ
配給 Playtime
制作国 日本(2011)
上映時間 81分

(C)はじまりの記憶 テレビマンユニオン/WOWOW

はじまりの記憶  杉本博司のイメージ画像3

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「はじまりの記憶 杉本博司」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:07:51

広告を非表示にするには