事件記者 影なき侵入者 作品情報

じけんきしゃかげなきしんにゅうしゃ

事件記者シリーズの一篇

久しぶりの休日で、東京日日の記者岩見と中央タイムスの竹本は、明け方の東京湾に鴨猟の舟を浮かべていた。ところが、射ち落した鴨を拾おうとした二人は水死体を発見した。死体の顔はめちゃめちゃにつぶされ、両手は手首から切り落されていた。記者クラブは俄然色めきたった。捜査一課では、他殺か自殺かを発表しなかった。その日の夕刊には、各社ともそろって“身許不明の水死体”の見出しが出た。

「事件記者 影なき侵入者」の解説

前作「事件記者 拳銃貸します」とスタッフは同じ、事件記者シリーズの一篇。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督山崎徳次郎
出演永井智雄 大森義夫 滝田裕介 園井啓介 綾川香
制作国 日本(1962)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「事件記者 影なき侵入者」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-04-04 00:01:56

広告を非表示にするには