アニマル・キングダム 作品情報

あにまるきんぐだむ

少年の引取先は、犯罪で結ばれる一家だった

アニマル・キングダムのイメージ画像1
アニマル・キングダムのイメージ画像2

メルンボルンで母と二人暮らしの17歳の少年ジョシュア。ある日、母親が薬物の過剰摂取で死んだことから、長い間付き合いがなかった祖母ジャニーンの家に引き取られる。ジャニーンの家には、3人の息子たちがいた。一見、家族思いで明るい人物たちだが、全員が強盗や麻薬の密売などの犯罪に手を染めており、警察にマークされている状態だった。当初は関係なかったジョシュアも、やがてその犯罪に巻き込まれていく。

「アニマル・キングダム」の解説

映画は少年の目を通してこの犯罪者一家の姿を描いていくが、少年の内面はほとんど最後まで明かさない。これは意図的で、そんな家族でも依存するしかない少年の心境を観客にゆだねているのだ。それまで主体的に行動することがなかった少年なので、この家族と警察のどちら側につくかは、その無表情な顔からはなかなかわからないのだ。ある事件をきっかけにこの家族の非情さがより露わになるが、そこからそれまで目立たなかった祖母がクローズアップされてくる。この祖母の歪んだ愛情がこのような家族を生み出し、過去に少年の母親が出て行った原因なのだろう。もっとも人間くさいはずの“家族”を、「アニマル・キングダム=野生の王国」と表すほど、殺伐とした世界が広がっている。犯罪に対する冷ややかな視線が印象的な、クライム・ムービーだ。

アニマル・キングダムのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年1月21日
キャスト 監督・脚本デヴィッド・ミショッド
出演ジェームズ・フレッシュヴィル ジャッキー・ウィーヴァー ベン・メンデルソーン ジョエル・エドガートン ガイ・ピアース
配給 トランスフォーマー
制作国 オーストラリア(2010)
上映時間 113分

(C)2009 Screen Australia, Screen NSW, Film Victoria, The Premium Movie Partnership, Animal Kingdom Holdings Pty Limited and Porchlight Films Pty Limited.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「アニマル・キングダム」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:06:01

広告を非表示にするには