時の娘 作品情報

ときのむすめ

東京・吉原を舞台に、自衛隊を脱走した青年と花火師の娘の恋を中心に下町の人々が織りなす人情と、サスペンスを描く

江戸情緒の面影もすっかりなくなった元吉原。想太郎の母と花火師富造は、昔、恋仲であったが、富造は、江戸花火師の意地と、床についたまま明日も知れぬ昔の惚れた女の為、仲間の花火職人と語らって、今は語り草でしかない江戸前の大花火を、法を破っても打ち上げようとしていた。

「時の娘」の解説

「ツィゴイネルワイゼン」を製作したシネマ・プラセットの第二回作品で脚本は「聖母観音大菩薩」の佐々木守と「ミスターどん兵衛」の内藤誠の共同執筆、監督も内藤誠、撮影は鈴木史郎がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督内藤誠
出演真喜志きさ子 橋水光 松本克平 牧口元美 殿山泰司 藤井千代美 加賀まりこ 梅宮辰夫
制作国 日本(1980)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「時の娘」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:05:56

広告を非表示にするには