ビューティ・ペア 真赤な青春 作品情報

びゅーてぃぺあまっかなせいしゅん

ビューティ・ペアのプロレス界入りの事情や修業の苦しさを描く

ジャッキー佐藤は、高校時代に友人が暴姦に襲われるという事件に遭遇し、それ以来、男よりも強くなりたい、自分はもっと強くなりたいと思い女子プロレス界に入門した。マキ上田は高校時代バレーボール部に在籍していたが、父親が、以前にプロレス関係の仕事をしていたことから、女子プロレス界に入門。二人が偶然、滝川ジムに入門したことから、滝川コーチとジャッキー佐藤、マキ上田のビューティ・ペアが誕生し、それから三人で世界チャンピオンをめざして、激しいトレーニングが続いた。

「ビューティ・ペア 真赤な青春」の解説

女子プロレスの主役ビューティ・ペアのプロレス界入りの事情や修業の苦しさを中心に宿敵ブラック・ペアを倒すまでを描く。脚本は「トラック野郎 天下御免」の中島信昭、監督は「男組 おとこぐみ」の内藤誠、撮影は「安藤昇の わが逃亡とSEXの記録」の花沢鎮男がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督内藤誠
出演ジャッキー佐藤 マキ上田 佐藤允 近藤宏 石井トミコ 岡田裕介 町田政則
制作国 日本(1977)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ビューティ・ペア 真赤な青春」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:05:56

広告を非表示にするには