駈け出し刑事 作品情報

かけだしけいじ

藤原審爾の原作を前田満洲夫が監督したドラマ

新田正介は駈け出し刑事だ。毎日お茶汲みや、坂崎刑事について歩く単調な生活だった。その中で唯一の楽しみは花屋の店員綾子に会う事だ。病身の母を持って貧しい生活を助けている彼女には庶民の健康な生活が息づいていた。ある日高利貸しの権堂が殺された。兇器はブロンズ像とみられ、その指紋は重要証拠となった。新田は本庁の宗田刑事について被害者のメモを洗う事になった。相当あくどい事をやっていたらしい権堂だが、キメ手はつかめなかった。そんなある日、綾子とデイトした新田は綾子から突如権堂殺しの容疑者を目撃したと聞いた。

「駈け出し刑事」の解説

藤原審爾の原作を「太陽への脱出」の山田信夫が脚色、「殺人者を追え」の前田満洲夫が監督したドラマ。撮影は「探偵事務所23 銭と女に弱い男」の藤岡粂信。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督前田満洲夫
出演長門裕之 伊藤雄之助 長谷百合 鍵山順一 早川由記
制作国 日本(1964)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「駈け出し刑事」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-18 00:01:06

広告を非表示にするには