アジアの純真 作品情報

あじあのじゅんしん

この逃げ場のないアジアの片隅で、少年と少女は出逢い、復讐はやがて愛になる

アジアの純真のイメージ画像1
アジアの純真のイメージ画像2

日本人チンピラに姉を虐殺された孤独で勝ち気な在日朝鮮人少女。その殺害現場で見て見ぬ振りをしてしまった気弱な日本人高校生。時は2002年秋、北朝鮮による拉致事件で反朝鮮感情が蔓延していた。二人は、怒りと屈辱にまみれながら、悲しくもパンクな旅に突入し、事態は思いもよらない展開に発展する。

「アジアの純真」の解説

誰もが世界平和を願っている。だが世界では戦争は続き、憎しみは連鎖し、次の悲劇の火種を生む。日本やアジアも、そうした歴史を繰り返してきた。そんなアジアの片隅で、ある少年と少女が出逢い、やがて彼らは“テロリスト”と呼ばれるようになる。なぜ彼らは、そこまで世界を憎んでしまったのか。その彼らの悲しみの行方とは…。監督は、プロデューサーとして『ピストルオペラ』『オペレッタ狸御殿』で、21世紀鈴木清順ワールドを世に出した片嶋一貴。主人公の少女を演じるのは、『ピストルオペラ』『誰も知らない』『疾走』『悪人』『マイ・バック・ページ』など多数出演、実力派女優・韓英恵。2011年のロッテルダム映画祭で、その過激なテーマから物議を醸す一方、「白黒の奇跡」と評された問題作。(作品資料より)

アジアの純真のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年10月15日
キャスト 監督片嶋一貴
脚本井上淳一
出演韓英恵 笠井しげ 黒田耕平 丸尾丸一郎 川田希 澤純子 パク・ソヒ 白井良明 若松孝二
配給 ドッグシュガームービーズ
制作国 日本(2009)
上映時間 108分

(C)2009 PURE ASIAN PROJECT

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ショウ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2011-10-23

一部ネットで言われている「反日」な作品ではありません。話は後半に「えっ?」ってくらいに変わるんですが、普通に青春映画です。先入観無しで観て欲しい作品です。

最終更新日:2019-10-19 00:01:06

広告を非表示にするには