RUN60 作品情報

らんしっくすてぃ

UNIVERSAL Jが所属歌手と完全コラボしたサスペンス映画

会員制の闇のギャンブルゲーム“RUN”を仕切る男ゴーストは、60分以内にターゲットが“ある荷物”を届けられるか? or 死ぬか?のゲームを楽しんでいる。今回のゲームのターゲットに選ばれた高杉裕は、何も知らずにその依頼を受けてしまった。ゲームの行く手にはゴーストの仕掛ける罠と、謎の荷物。そして、そこで出会う謎の女性・水木レイとの運命的な秘密。果たして高杉はゲームをクリアすることができるのか?謎の女性・レイとの運命的な秘密とは?

「RUN60」の解説

ユニバーサルJが、所属する5組のアーティストと完全コラボした意欲作。仮面ライダーWの俳優・桐山漣と、ティーン誌「ニコラ」の専属モデル出身で、テレビドラマ「魔王」でもヒロインを演じた小林涼子が主演するサスペンス映画。劇中では、青山テルマ、超新星ら5アーティストの新曲がイメージソングとして起用されており、各アーティストのプロモーションビデオにも映画の場面シーンを使用。5組のアーティストPVを全て見た時に初めて物語が繋がるという斬新なストーリー。映画公開に先立ち、物語の序章となる “SECTION 0(ゼロ)”を皮切りに、1話から5話までのストーリーが盛り込まれており、各アーティストのPVはyoutubeにリレー形式で配信されている。本作はそのエンディングとなる第6話にあたる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年6月25日
キャスト 監督園田俊郎
出演桐山漣 小林涼子 木村文乃 玄里 小沢一敬 JIN 和田聰宏 青山テルマ cherie
配給 ユニバーサルJ
制作国 日本(2011)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「RUN60」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:03:36

広告を非表示にするには