サラリーマンNEO 劇場版(笑) 作品情報

さらりーまんねおげきじょうばんわらい

バカバカしくも楽しきサラリーマン・ライフを描いたあのコント番組が、感動の長編映画に!(笑)

サラリーマンNEO 劇場版(笑)のイメージ画像1
サラリーマンNEO 劇場版(笑)のイメージ画像2

業界第5位のビール会社、NEOビールに就職した新城誠。阪神タイガース命の中西課長率いる営業一課に配属されたものの、泥臭い営業廻りやサラリーマン的な飲みニケーションに馴染めず、鬱屈した日々を送っていた。そんなある日、社長から社員全員に新商品のアイデアを出せという指令が下る。新城が思いつきで提案した「セクシービール」が意外にも好評を得て、新城をリーダーとするセクシービール開発プロジェクトがスタートする事に…。

「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」の解説

2004年に単発番組としてスタートし、2006年にレギュラー化されたコント番組「サラリーマンNEO」の劇場版。オムニバス的にコントが続くのかと思いきや、なんときっちりとした長編ストーリー。小池徹平演じる新入社員の新城が、会社に入社して体験する“サラリーマンあるある”をユーモアたっぷりに描きながら、彼の成長物語にもなっているのだ。小池徹平とW主演となるのは、番組の顔でもある生瀬勝久。新城を育てる阪神タイガースファンの中西課長を演じている。もちろん「サラリーマンNEO」に欠かせないあの名物キャラたちも続々登場。監督は「サラリーマンNEO」の生みの親であり、全シリーズの演出を担当している吉田照幸。

サラリーマンNEO 劇場版(笑)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年11月3日
キャスト 監督吉田照幸
出演小池徹平 生瀬勝久 田口浩正 中越典子 入江雅人 篠田麻里子 伊東四朗 麻生祐未 宮崎美子 平泉成 沢村一樹 郷ひろみ
配給 ショウゲート
制作国 日本(2011)
上映時間 108分

(C)2011「劇場版サラリーマンNEO」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「ヨリ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2011-11-24

最初から(ホントに申し訳ないが)、しょーもない内容だと思って行ったし、自分の席周りは 笑う気満々の人ばっかりだったんで、ちょいちょい爆笑♪何も考えず、ユル~ク、軽いノリで見れば良いよ!

最終更新日:2017-01-27 15:43:33

広告を非表示にするには