悪の華('03) 作品情報

あくのはな

クロード・シャブロルが描くギリシャ悲劇的な格調の高さをもった超一流のサスペンス

第2次大戦末期ドイツ占領下での悪夢の記憶を脈々と受け継ぐブルジョア一族。 一見優雅で平安に満ちた家族に1枚の中傷ビラが波紋を投げかける。 物語の進行につれて徐々に暴かれる複雑で謎めいた血縁関係や ブルジョア階級の退廃的なモラルを悪意に満ちた眼差しで映しとる演出は監督のお家芸。 階段場面のドラマチックさはヒッチコック通のシャブロルならでは。 ギリシャ悲劇的な格調の高さをもった超一流のサスペンスに胸躍る。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年5月21日
キャスト 監督クロード・シャブロル
出演ナタリー・バイ ブノワ・マジメル ジュザンヌ・フロン
配給 紀伊國屋書店、マーメイドフィルム
制作国 フランス(2003)

(C)Jeremie Nassif

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「悪の華('03)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-03-06 00:10:33

広告を非表示にするには