学校をつくろう 作品情報

がっこうをつくろう

武力ではなく、学問で新しい日本を作ろうとした若き侍たち

彦根藩士・相馬永胤は、日本の急務は富国強兵と考え、大阪陸軍兵学校への入学を希望したが、痔持ちゆえに不合格となってしまった。薩摩藩・西郷隆盛の「兵学を学びたければ留学するべし」との言葉に奮起。英語を猛勉強して、藩費留学生としてアメリカに渡る。幾多の困難を乗り越えて勉学に励んだ相馬は、日本を変えるには学問が必要だと知る。江木高遠、清水篤守、三浦和夫、目賀田種太郎ら同士と共に、学校を作ろうと決意する。

「学校をつくろう」の解説

専修大学創設者の4人を描いた「蒼翼の獅子たち」を映画化。NHK大河ドラマ「龍馬伝」に始まり、『武士の家計簿』、「坂の上の雲」など、明治維新ブームの大本命ともいえる硬派な近代史劇。彦根藩士・相馬永胤は、日本の国力を上げるのは武力の強化と信じていたが、米国留学を経験して、国を豊かにするのは学問であることを知る。同じ志を持ち、強い絆で結ばれた仲間と共に専修学校を作ろうと決意するのだった。主演は、三浦貴大、柄本時生、池上リョヲマほか。三浦友和の次男、三浦貴大による大志を抱くサムライはまさに嵌り役。柄本時生と角替和枝の親子共演にも注目。監督は、『ハチ公物語』など、実話に基づくドラマを得意とする神山征二郎。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年2月19日
キャスト 監督神山征二郎
原作志茂田景樹
出演三浦貴大 柄本時生 橋本一郎 池上リョヲマ 近衛はな 佐々木すみ江 角替和枝 橋爪遼 土屋祐一 永山たかし
配給 ゴー・シネマ
制作国 日本(2011)
上映時間 109分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「映画マン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2011-06-12

素晴らしい 今までに無かった ムーブメントだ。


レビューを投稿する

「学校をつくろう」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:43:43

広告を非表示にするには