探偵事務所23 銭と女に弱い男 作品情報

たんていじむしょにじゅうさんぜにとおんなによわいおとこ

柳瀬観第一回監督のアクションもの

探偵事務所23の所長田島は、沖縄ルートで密輸入した銃を安く売り捌いている宮城鉄砲店を探り、劉らを黒幕とする秘密組織の動向をキャッチした。正体がバレて危うく殺されそうになったが、田島は拳銃の腕を買われて宮城のボディガードを勤めることになり、そんな田島を宮城の情婦万里が追いまわした。田島の秘書千秋は一味の店に潜入し、劉や幹部の内田の動きを調べていた。一方、熊谷警部は彼らの背後組織が総勢五万名からなる香港の秘密結社十四Jではないかとにらんでいた。

「探偵事務所23 銭と女に弱い男」の解説

刊新潮所載・大藪春彦原作を浅野辰雄と中山耕人が共同で脚色、柳瀬観第一回監督のアクションもの。撮影は「若旦那日本晴れ」の藤岡条信。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督柳瀬観
出演宍戸錠 笹森礼子 星ナオミ
制作国 日本(1963)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「探偵事務所23 銭と女に弱い男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-03-20 00:01:06

広告を非表示にするには