バトル・ロワイアル 3D 作品情報

ばとるろわいあるすりーでぃー

世界を震撼させたあの『バトル・ロワイアル』が3Dに生まれ変わる!!

新世紀のはじめ、ひとつの国が壊れた。自信をなくした大人たちは子供を恐れ、ある法案【=ゲーム】が可決された。修学旅行の途中で無人島に連れ去られた42名の中学生。かつての担任だったキタノから、悪夢の殺人ゲームの開始を告げられる。「人生はゲームです。みんな必死になって戦って、生き残る価値のある大人になりましょう」。紹介される謎の二人の転校生。疑念を断ち切るように、鳴り響く銃声。悲鳴。恐怖。突如襲う余りに理不尽な親友の死…。生徒たちはBR法(新世紀教育改革法)の下、健全なる大人を育成する為の犠牲として、武器と食料を渡され、最後の1人になるまで殺し合いをさせられる。制限時間は3日間。首には爆薬の詰まった首輪が付けられ、脱出は絶対不可能……。

「バトル・ロワイアル 3D」の解説

2000年に公開され大ヒットを記録した問題作が、3Dで過激に衝撃的に生まれ変わって登場。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年11月20日
キャスト 監督深作欣二
原作高見広春
出演藤原竜也 前田亜季 山本太郎 栗山千明 塚本高史 高岡蒼甫 柴咲コウ 安藤政信 ビートたけし
配給 東映
制作国 日本(2000)
年齢制限 R-15

(C)2010「BR3D」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.75点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「空助」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2011-04-01

高校生になったことだし…と、見てみましたが凄かったです!!とっても印象深かった

最終更新日:2017-01-27 15:43:47

広告を非表示にするには