名前のない女たち 作品情報

なまえのないおんなたち

AVの世界で生きる“普通の”女の子たちの物語

22歳のOL純子は、ずっと母親の言いなりになりながら地道に生きてきた。ある日、彼女は渋谷でスカウトマンに声を掛けられる。「人生楽しい? 自分でない誰かになれたら面白いと思わない?」――そんな甘い文句に誘われて、いつの間にかAVに出演することになる。初めての現場でおどおどして、先輩の綾乃に鼻で笑われるが、金髪のウィッグを付け、オタク少女の衣装になると違う誰かになれた気がした…。

「名前のない女たち」の解説

『刺青 SI-SEI』の佐藤寿保監督が、ベストセラーとなったノンフィクションを映画化。企画AV女優―名前を出さないでAVに出演する女優たち―の生と性を綴る。AVに出演することになった地味なOLと元ヤンキーのAV女優の物語を軸にしながら、二人が育む友情や、過酷なAV業界の裏事情を描いてゆく。数々のピンク映画で、エロスと人間模様を描いてきた佐藤監督渾身の青春映画だ。主人公を演じるのは新人・安井紀絵と、『エクステ』や『人が人を愛することのどうしようもなさ』など映画出演が増えている注目株・佐久間麻由。新鮮かつ、ヘアヌードも辞さない体当たりの演技に要注目。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年9月4日
キャスト 監督佐藤寿保
原作中村淳彦
主題歌戸川純
出演安井紀絵 佐久間麻由 鳥肌実 河合龍之介 木口亜矢 鎌田奈津美 草野イニ
配給 ゼアリズエンタープライズ、マコトヤ
制作国 日本(2010)
上映時間 105分

(C)「名前のない女たち」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「名前のない女たち」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:00:49

広告を非表示にするには