喜劇 冠婚葬祭入門 作品情報

きげきかんこんそうさいにゅうもん

塩月弥栄子の“いざというとき恥をかかないためのアドバイス集”「冠婚葬祭入門」の映画化

大日本電気の庶務係長三村一平は、あと数ケ月で定年だが、会社の冠婚葬祭でずばぬけた名人芸を発揮するため、定年が延長になるだろうと噂されていた。ある日、出社した一平は長谷川課長に、顧門弁護士の松原の死を知らされ、早速、葬儀委員長の社長の代理として松原の家に飛ぶ。無事葬式を終えた夜、親友の吉川に、一平の一人娘で看護婦をしているみどりを、弟啓太の嫁にと申し込まれるが、突然の申し込みに驚ろく一平は無理に断ることも出来ず啓太との縁談をみどりに話す…。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督前田陽一
出演三木のり平 倍賞美津子 由利徹 ケーシー高峰
制作国 日本(1970)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「喜劇 冠婚葬祭入門」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-18 00:01:14

広告を非表示にするには