ゴスロリ処刑人 作品情報

ごすろりしょけいにん

我、神の名に於いて、審判を下す…汝らに罪なし…

20XX年、東京。ユキは神父の父・次郎と優しい母・カヤコと平和に暮らしていた。しかしある日、5人組の謎の暗殺集団に突如襲われ、次郎は足の自由を奪われ、カヤコは無残にも惨殺されてしまう。なぜ母は殺されたのか?暗殺集団の真の目的は?どうしてユキは生き残ったのか?いつしか悲しみは怒りに変わり、謎を解き明かすため、そして、母の仇を討つため、漆黒のゴスロリドレスに身を包んだユキは復讐の鬼と化す!

「ゴスロリ処刑人」の解説

ゴスロリファッションの少女が、復讐のため謎の5人組暗殺集団を処刑していく近未来バイオレンス・アクション。ゴスロリの主人公を演じるのは、美尻の女王「オシリーナ」として知られる秋山莉奈。果敢なアクションに挑むとともに、怒りと、悲しみといった感情を繊細に演じわけ、女優としての新境地を開拓した。監督は『お姉チャンバラ』などのアクション監督として活躍してきた小原剛で、『芸者VS忍者』に続く監督第2作目。特殊造型に『片腕マシンガール』の西村喜廣、VFX監督に『ロボゲイシャ』の鹿角剛司という日本が誇る2大残酷クリエイターが集結。アイドル×本格アクション×和製スプラッター×日本独自のファッション(ゴスロリ)が掛け合わさった超絶エンタテイメント作品。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年9月4日
キャスト 監督・編集・アクション総監督小原剛
特殊造型監督西村喜
出演秋山莉奈 桃瀬美咲 佃井皆美 岡本正仁 白善哲 中島史恵 紅井ユキヒデ 亜紗美 青柳塁斗 柳憂怜
配給 DHE
制作国 日本(2010)
上映時間 88分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ゴスロリ処刑人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:00:36

広告を非表示にするには