ムラサキカガミ 作品情報

むらさきかがみ

呪われた都市伝説、究極の映画化

「夜の11時35分、大鏡の前で“紫の鏡”と5回唱えると、焼けただれた少女が現れる…」合宿のため、学校に泊まることになった女子テニス部員たちは、顧問の佐々木先生から聞かされたそんな噂に慄く。しかも美奈子ら1年生部員の宿泊先は大鏡のある旧校舎。時を同じくして頻発する不可思議な出来事に背筋が凍る美奈子だったが、それはやがて起こる惨劇の単なる序章に過ぎなかった……。

「ムラサキカガミ」の解説

忘れようと思えば思うほど記憶の中におぞましい刻印を遺し、まるでパンデミックのように人から人へと伝染し続ける禁断の都市伝説“紫の鏡”。ネットの掲示板に端を発し、いまや中高生の間では知らぬ者はいない身の毛もよだつ伝説をモチーフとした、究極の学園ホラー。主演の美奈子役はグラビアで大活躍、いまや女優としても格段の成長を見せる紗綾。監督・脚本は「ケータイ刑事 銭形シリーズ」や『しあわせのかおり』の三原光尋。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年6月5日
キャスト 監督三原光尋
出演紗綾 上杉奈央 森下まい 安岡あゆみ 岡本奈月 奥家沙枝子 井上木綿子 杵鞭麻衣 中村なおみ 安藤未理 土井玲奈 林佳代子 大隅友里香 伊藤寿賀子 松本さやか 長澤奈央
配給 日本出版販売
制作国 日本(2010)
上映時間 63分

(C)2010「ムラサキカガミ」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ムラサキカガミ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:00:07

広告を非表示にするには